銀行印の選び方

銀行印を購入したいならば、選ばなければいけません。まず、できるだけ複雑な字体を採用することをおすすめします。そうすれば印影を複製することが難しくなるからです。複製が簡単なものでは銀行印としてリスクが高くなってしまうでしょう。

また、できるだけ頑丈なものを採用しましょう。そうすれば破損を防ぐことができて、印鑑が欠けてしまうリスクを避けることができるのです。銀行印のサイズとしては認め印よりも少し大きいサイズのものを選ぶと良いでしょう。

一般的には男性の場合だと13.5mmから15.0mm、女性の場合だと12.0mmから15.0mmのものが使われることが多いです。

ただし、サイズに決まりがあるというわけではありません。しかし、他の印鑑と区別がつかなくなるのは避けた方が良いでしょう。また、書体を選択しなければいけません。これについては、古印体か篆書体が銀行印にはおすすめでしょう。

印西についてはまずチタンがあります。

こちらはとても耐久性が優れているのが特徴となっています。

また、見た目も格好良いです。

また、水牛も耐久性が良くて、なおかつリーズナブルとなっています。さらにはシトリンというものもあります。こちらは金運を上昇する効果があるのが特徴となっています。

関連リンク...印鑑 通販